騒音の度合いは人によって異なる

暮らしの中でさまざまな音を聞きますが、その中でも騒音と感じる音はたくさんあるでしょう。しかし、どんな音を騒音と感じるのかは人によって異なるため、それが原因で近隣住民とのトラブルに発展することもあります。騒音対策で取り入れられている対策法にどんなものがあるか見てみましょう。

騒音や防音対策で用いられるもの

  • 防音壁
  • 防音パネル
  • 防音カーテン
  • 遮音シート
  • 防音マット
  • コルクマット
  • 防音材

ストレスが溜まってしまう前に騒音対策をしよう

工具

家具の配置を工夫するだけでも騒音を防げる

マンションなどの集合住宅で騒音が気になるのは、主に隣からでしょう。それを防ぐために、家具の配置を工夫するという方法もあります。本棚やタンスなどの背の高い家具を壁に沿って設置すると、騒音を遮ってくれるのです。

遮音シートを貼ってみよう

家具を配置してもあまり効果が得られないというなら、壁に遮音シートを貼るという手もあります。カッターで切れるタイプのものを使えば、自分で貼るのも簡単でしょう。壁を傷つけないように、簡単に剥がせる両面テープを使ったり、マスキングテープを使ったりするといいですね。

カーテンを防音カーテンに変える

自動車の音や道を歩く人の声など、外からの騒音が気になるならカーテンを工夫するといいですね。防音カーテンは特殊な生地を用いた厚手のカーテンで、音を遮ってくれます。防音だけでなく、遮熱や遮光効果を兼ね備えたカーテンもありますから、住宅環境に合わせて選ぶといいでしょう。

大規模修繕を依頼しませんか?

騒音の種類

足音

マンションなどの集合住宅で気にする人が多いのが、足音による騒音です。特に、小さい子供がいる家庭からは走り回ったり、ジャンプしたりする音が聞こえやすいでしょう。また、歩き方によっては大人でも足音が発生することもあります。

家電の稼働音

洗濯機や冷蔵庫などの家電から出るモーター音は、気になる音のひとつです。稼働する時の振動が、壁や床を伝って聞こえてくるからです。昼間は気になることは少ないですが、夜や早朝の静かな時間帯には気になることが多いでしょう。

ペットの鳴き声

同じマンション内じゃなくても、近所であればペットの鳴き声が聞こえてくることがあります。ある程度は鳴き声が聞こえても許容する人がほとんどですが、ずっと吠え続けていたリ、夜泣きしたりする場合は苦情が入ることもあるでしょう。

近隣住民の生活音

集合住宅や、隣との距離が近い戸建てでは近隣住民の生活音も気になります。テレビやラジオの音、喋っている音、楽器の音などが聞こえてくるのでしょう。自分が思っている以上に、近隣に音が聞こえているのです。

車や電車の音

道路や線路が住宅の近くにある場合、走行音やクラクションの音などが聞こえてきます。立地によってはとてもうるさく感じるでしょう。そのため、物件を探す時には外からの音をチェックする人も多いですね。

大規模修繕でマンションも騒音対策をしよう

マンションやアパートの管理を行っているなら、経年劣化などによる大規模修繕工事を行う際に、騒音対策を施すといいでしょう。大規模修繕を実際に行った人の声が参考になります。

大規模修繕を依頼した人の感想

外からの音が聞こえにくくなったようです

大きな道路が近くにあるため、音がうるさいという意見がありました。建物自体が古くなっていたので、大規模修繕を行うのと同時に防音対策を取り入れたところ、前より音が気にならないようです。

見た目が綺麗で気持ちいいです

タイルの剥がれや汚れがひどくなっていたので、マンション全体で修繕を行うことにしました。作業員の方々が手際よく進めてくれたので工事期間も長引かずにすみました。見た目が新品のように綺麗になり、とても気持ちがいいです。

住民が喜んでくれました

以前から修繕して欲しいという声が上がっていたので、大規模修繕工事をお願いすることにしました。綺麗になって、騒音も気にならなくなったとのことで、住民が喜んでいるのでやって良かったです。

入居希望者が増えました

見た目が劣化していたこともあり、入居希望者が減っていたのですが、大規模修繕を行ってからは希望者が増えて助かっています。もっと早く頼めば良かったです。

丁寧な対応で安心できました

初めて大規模に修繕を行ったのでいろいろと疑問や不安があったのですが、丁寧に分かりやすく説明をしてくれたおかげで、安心して任せることができました。アフターケアも充実しているのがいいですね。

[PR]
防音工事業者を手軽に探そう
見積もりを一括依頼できる

大規模修繕工事を低価格で対応

広告募集中