薄毛の治療のために女性用育毛剤を選びましょう!

レディ

原因を把握して対策しよう

女の人

シャンプーで強く洗わない

近年、女性の薄毛が増加しています。以前は薄毛になるのは主に男性でしたが、特に頭頂部の薄毛に悩む女性が多くなっています。その原因の1つとしてシャンプー時の洗いすぎが挙げられます。シャンプーをするときに強くこするように洗ってしまって頭皮環境に刺激を与えすぎている可能性があります。頭皮に炎症が起こって栄養が髪の毛に届かずに薄毛になることが多いです。また、ホルモンバランスの乱れも大きな要因の1つです。女性は40歳を超えたあたりからホルモンバランスが乱れやすくなります。それによって女性ホルモンが減少して髪の毛全体のボリュームが小さくなる場合があるのです。これらの原因によって起こった薄毛を解決するには、女性用の育毛剤を使用するといいでしょう。薄毛の原因は男性と異なりますので、くれぐれも男性用の育毛剤は使用しないことです。女性用の育毛剤には女性ホルモンに直接働きかける効果を持っているものがほとんどです。女性ホルモンを増加して育毛促進をするというわけです。育毛剤の効果的な使用方法としては、使用する時間帯に気をつけることです。女性ホルモンの分泌量が多くなる22時以降に塗布するとより高い効果を期待することができます。22時から2時までは成長ホルモンが最も分泌される時間帯です。また、頭皮に汚れやフケがある状態だと育毛剤の効果は薄いです。そのため、使用する前には洗髪でしっかりとすすぐことが重要です。ただし、くれぐれもゴシゴシと強く洗わないことです。